医療のFAQ

どんな症状の人に効果があるのですか?

有害金属除去、動脈硬化、狭心症、閉塞性動脈硬化症、高血圧、糖尿病、関節炎などを対象に治療を行っています。がん免疫細胞療法と併用する場合もあります。



  • 前のページに戻る
  • このページのトップへ

用語集 がんと免疫講座 メインメニュー

用語検索

頭文字から選択

 
 
 
     
         
A B C D E F G H I J
K L M N O P Q R S T
U V W X Y Z        

カテゴリから選択